スカイツリー634ch

ご当地キャラフェス in すみだ 2017 Part1

今週の27日(土)、28日(日)の二日間、毎年恒例『ご当地キャラクターフェスティバス in すみだ』がスカイツリー付近で開催されました。

二日間で全国から集まったご当地キャラゆるキャラ)の数はなんと約100体!スカイツリーのある押上は、この時期ご当地キャラの聖地となるのです。

 それでは、ご当地キャラ達を見て癒やされましょう!

f:id:pHp:20170529000330j:plain

なお、容量の関係でTwitter(@skytree634ch)で先にアップロードしたものは、ツイートを引用しています。

  1.  ブラック番長

ゆるキャラらしからぬ見た目で、一見悪キャラに見えてしまうブラック番長。しかし、ブラック番長からいただいた名刺のプロフィール欄によると・・・

 

f:id:pHp:20170529002244j:plain

 中二病みないなイカのようです。サングラスを外してくれると、つぶらな瞳がキラリ。ブラック番長を見かけたら、サングラスのオンオフのギャップを楽しみましょう。

 2. べりーちゃん

 べりーちゃんの身長はプロフィールによると ”いちご15個”。ご当地キャラフェスに来てくれたベリーちゃんは大きかったので、べーちゃんの出身地、鹿沼市で獲れるイチゴは大きいのかもしれません。

 3. つゆヤキソバン

 

f:id:pHp:20170529003546j:plain

青森県黒石市ご当地キャラ。左側から見たときのインパクト抜群なつゆヤキソバン。頭の左側に汁があって、焼きそばが浸かっているようです。ちびまる子ちゃんの花輪くんばりのヘアーです。つゆやきそばの屋台が出ていたので、今度は食べてみたいです。

 4. ジンギスカンのジンくん

 ジンギスカンのジンくんは、野菜がのったジンギスカン鍋を頭にのせている北海道のご当地キャラ。PRタイムには、司会のお姉さんが「野菜は頭の上。では、お肉はどこでしょう?」とお客さんに質問。まさか、まさか・・・と思いつつ、誰も答えないでいると、「正解はここでーす!」と胴体をさされてしまい、なんだか寂しそうに見えてくるジンくん。ジンギスカンとして食べられるのを待っている愛くるしさからか、本当に大人気なご当地キャラでした。

 5. たかたのゆめちゃん&あゆコロちゃん

 f:id:pHp:20170529005839j:plain

 たかたのゆめちゃんは、東北の震災に耐え抜いた1本松に住んでいるご当地キャラ手に持っている「キラりんステッキ」は、今回のイベント用のデザインのもの。同じステッキを持って応援している人や陸前高田のTシャツを着て応援している人も多くいました。これからもみんなを笑顔にして欲しいですね。

 

いかがでしたでしょうか。まだまだご当地キャラの写真がありますので、記事にしていきます。ありがとうございました。